いくつあてはまりますか?

魂が荒んだ状態

  • どうしても口調がきつくなる…
  • パートナーと喧嘩が絶えない…
  • 理由のないイライラがずっと続いている…
  • 理由もなく悲しくて仕方ない…
  • 生きる気力が萎えてしまっている…
  • 何をやっても楽しくない…
  • 自分自身を嫌悪し責めてしまう…
  • 笑おうとしても笑えない…
  • 人との関わりがとても苦痛に思える…
  • 今の自分や人生に満足できていない…
  • やりたいことがあるのに踏み出せない…

どうしても繰り返してしまう…

繰り返すのは、理由があるから

どうしてこのような状態に
陥ってしまうのでしょう?

二度と繰り返さないように
いつも気を付けているのに、
どうしてまた喧嘩してしまうのでしょう?

恵まれた生活をしているはずなのに、
なぜ涙が勝手に流れてきたリ、
言いようのない苦しさを
感じたりするのでしょう?

それは、
あなたの魂を満たすエネルギーが
枯渇しているからかもしれません。

魂(ソウル)の枯渇

魂の枯渇を癒すために

ソウルが枯渇する?


ソウルの存在を普段はあまり
自覚できないかもしれません。

私達は本来ポジティブであり、
前向きに生きる性質を持っています。

しかし、ネガティブな思考や
発言がだんだんと多くなり、
その性質が発揮できないとしたら、
あなたのソウルはかなり摩耗し、
枯渇している状態です。

例えるなら、自転車のタイヤ

自転車を想像してみてください。
ソウルが自転車のタイヤです。
タイヤは最初は空気で一杯ですが、
毎日乗っていれば徐々に空気が抜け
少しずつ走りづらくなります。

空気が抜けていても、
なんとか走ることはできます。
しかし、乗り心地は悪いし、
漕いでも漕いでも進まず、
走りにくいことこの上ありません。

ソウルをケアしないということは
ずっと空気が抜けたタイヤで
走っているような状態なのです。

タイヤに空気を入れる


タイヤの空気が抜けてきているのは
なんとなくわかっていても、
空気を入れるのが面倒だからと
そのままにして走っていると、
タイヤのチューブも車輪も、
乗っている自分自身も傷んできます。

しかし、そうやって
空気が抜けた状態でしばらく走った後、
タイヤに空気を入れて自転車に乗ると
自転車が軽くなり、驚くほど快適に
そして楽に走れるようになります。

わずかな手間なのですが、
空気を入れるか入れないかで
日々の活動の快適さが
全く変わります

あなたのしぼみきったタイヤ(魂)に
空気(エネルギー)を入れる作業が
ソウル・バイタライゼーションです。

ソウル・チャージング

ソウルを満たし、ソウルに熱を与える

ソウル・チャージングとは

ソウル・チャージングは
充填・賦活と呼んでいるタイプの
エネルギーワークのひとつです。

ソウルの活性ポイントにアクセス
純粋な根源のエネルギーと繋げることで
涸渇したソウルが充填されると同時に
それぞれの活性ポイントが賦活され
生命力・創造力・形成力がソウルを巡り、
心身だけでなく身の回りにおいても
新しい変化が起こってきます。

ソウル・チャージングを続けると…

ソウル・チャージングを
続けていると直感が冴えてきたり、
今まで興味のなかった事を始めたり、
話したことない人とつながりを持てたり、
本来の力が目覚め、
今までにはなかったことが起こります。
ソウル・バイタライゼーションによって
知らなかった自分の側面が開花していくのです。

ソウル・チャージングを続けたことで
やっと本当に笑えるようになった方もいます。
またはいつも悲しくて泣いていたのに
それがなくなったという方もいます。

ソウル・チャージングのサポート

エッセンス
ソウル・チャージングの効果を
最大化するために、
ネイチャーエッセンスをブレンドして作る
サポートボトルを使用します。

サポートボトルは主に
ソウルの調律を行ってくれますが、
ソウルの状態によっては
別の目的のためのサポートボトルが
できあがる可能性もあります。

ソウル・チャージングで起こること

ソウルを満たし、火をつける

ソウルの補修

ソウルの傷を塞ぐ

ひび

ソウル・チャージングの効果を
最初から体感できる方も多いですが、
しばらく受けていても
「良くわからない…」とおっしゃる方も
少なからずいらっしゃいます。

これは私達自身がそうだったのですが、
ソウル・チャージングによる光は
長い時間かけてソウルに入った
細かい傷の修復に使われています。

この細かい傷(ひび)が埋まらないと
バイタライゼーションを受けても
体感があまりありません。

個人差がありますが、
傷の修復にしばらくかかる場合もあります。
しかし、傷が塞がった後は多くの方が
ソウル・チャージングの効果を
明確に感じられるようになります。

ソウルの滋養

ソウルの胃袋を満たす

ベリー

ビオハーツでは、
ソウル・チャージングは
「ソウルの食事」であると考えています。

肉体は食事で養われていますが、
意識的に「ソウルを養おう」と
考えたことはないかもしれません。

肉体だけでなく、魂も摩耗し傷つきます。
そして傷ついたソウルを修復するためには、
休息や食事(エネルギー)が必要です。

瞑想も魂の食事になりますが、
ソウル・チャージングは
よりダイレクトにエネルギーを補い、
本来の状態に戻るサポートをしてくれます。

肉体の胃袋が満たされていれば
人は比較的快適でいられます。
同様にソウルの胃袋も満たしておくことで、
驚くほど機嫌良く快適に日常生活が送れます。

ソウルの対流

ソウルの温度を上げる

ソウル・チャージングには、
ソウルのご飯という充填の役割と、
生命力を賦活する役割があります。

例えるなら、ソウルは水で、
生命力はその水の中を満たす光です。

ソウルの水が十分に満たされていないと、
その水の中を満たす光の量は減ってしまいます。

ソウル・チャージングによって
ソウルが満たされることによって、
ソウルの中を満たす生命力が増すと同時に、
より力強くソウルの隅々にまで行き渡り、
満遍なく肉体にまで届くのです。

チャージング・メンテナンス

ソウル・チャージングを最大限に活用するために

チャージングが効きにくい方

初めてソウル・チャージングを受けた方で、ほとんど何の体感もない場合があります。それは、ソウルへの負荷が長年蓄積した結果、心身共に疲労困憊で麻痺してしまっているためです。

チャージングのための準備

検査

ほとんどの方が最初はこの疲労困憊と麻痺の状態なので、まずその状態からの脱却するために、ビオハーツではソウル・チャージングは単体では行わず、レギュラー・メンテナンスをセットにして行います。

チャージングのみをご希望の方へ

ビオハーツではソウル・チャージングはチャージング・メンテナンスに組み込まれる形で行うため、単体でのセッションは行っておりません。ソウル・チャージングのみをご希望の場合は、こちらから「ソウルケア・プラクティショナー」にご相談ください。

セッションの流れ

① カウンセリング

説明

初回のカウンセリングは特に時間をかけます。現在の状態だけでなく、過去の怪我や病気なども可能な範囲で確認していきます。

 

② 全体検査

検査

問診で聞き取った内容と肉体とソウルの視診・触診からの情報を統合し全体像を掴みます。

③ 状態説明

説明

カウンセリングと全体検査で得られた情報を統合して現在の状態を説明し、当日のプランをご提案します

④ 施術

デュオ

ソウルケアの基本であるレギュラー・メンテナンス(浄化・解放・調律)を行った後、チャージング(充填)を行います。

⑤ シェアリング

説明

検査・施術を通して得られた体感や情報をお互いにシェアし、その後の進め方をご相談します

メニュー チャージング・メンテナンス
担当 大熙
料金 35,000円
時間 120分~